HOME
WHAT'S NEW
SITEMAP
ATELIER TECHNE
CONCEPT
ARCHITECT
BLOG
RECRUIT
ACCESS
GALLERY
APARTMENT
WELFARE
RESIDENCE1
RESIDENCE2
MEDICAL FACILITY
OFFICE
COMMERCIAL
PROJECT
URBAN RENEWAL
 
 
 
 
井上歯科
所在地 大阪市生野区巽中
用途 歯科医院
構造・規模 S造・4階
竣工 2001年3月
 
 
医院建築 No.24 彰国社 掲載
井上歯科

この医院は、大阪市郊外、南巽駅より徒歩3分に位置する鉄骨3階建、築10年の事務所ビルを増改築したものである。既存建物の用途を変えて再利用することは、構造的・法的・デザイン的にも制限が多く困難なものであるが、新しい機能を与えて建築を生まれ変わらせることは魅力的な作業であり、社会的にも意義のあることと思われる。

改造部分は1階の診療部分、2階の医院側のスペース、3階の地域の方がたにも使っていただくコミュニティホールと名づけられた会議室で構成されている。そして既存建物の駐車場として確保されていた道路側の空き地に、増築された待合室がある。

3層吹抜けの待合室の中央には、高さ7mのドライツリーを配し、7m×4m×10mのガラスの箱が囲みこんでいる。シンプルなガラス張りの建築から夜間はライトアップされたシンボルツリーが浮かび上がってくる。

設計の要望は、清潔で優しい空間・明るく開放的な空間・医院らしくない空間を創ることであった。このガラスの箱が、それらの要望を満たしながら既存の建物のイメージを払拭し、歯科医院(痛くて怖い場所)のイメージをも払拭してくれることを期待している。そして、地域のシンボルとして、子供から老人まで永く親しまれることを願っている。


株式会社アトリエ テクネ
一級建築士事務所 企画.設計
Copyright © Atelier Techne Corporation. All Rights Reserved.